金融ブラックでも大丈夫。DIGIART(デジアート)ツケ払いで現金化の仕組みと評判

金融ブラックでも大丈夫。DIGIART(デジアート)ツケ払いで現金化の仕組みと評判

お金がない‥この不安をなくすのには中々出来ないことです。

なにせ生きていくことに連結していますからね。

その日をどうしていこうかという思考になります。

そんな陰鬱な気持ちになっていると上手くいかないことは確定なのでそうなったときの対処方法を教えたいと思います。

給料日までの僅かな間を何とか上手く資金繰りする方法として現金化という方法があります。

既存でもたくさん方法はあったのですが、新しい現金化サービスの手段も増えてきたのでご紹介したいです。

デジアートHP

新しい現金化手段?DIGIART(デジアート)ツケ払いは怪しい?

新しい現金化手段?DIGIART(デジアート)ツケ払いは怪しい?

今までになかったとされている画期的で新しい現金化サービスのDIGIART(デジアート)ツケ払いですが、どのあたりが新しいのか実際にどうやって現金化されまでに至るのかを説明していきます。

DIGIART(デジアート)ツケ払いの使い方

まずは商品を購入する前に説明しておくことがあります。

ツケ払いとサービス名に書いてある通りに手持ちが一切なくてもサービスの利用は問題ないです。

商品はツケ払い、要するに後払いで購入して頂ければ構いません。

そこで宣伝を行うと報酬金として現金が振り込まれます。

この制度をディストリビューター制度(DS制度)と言います。

後払いで支払いの期日の前にディストリビューター制度(DS制度)で報酬金を頂けるので支払いより先に報酬が来て事実上の現金化となっています。

この部分が他のサービスと比べて画期的な要素ですね。

失敗しない為の事前準備

商品を購入する場合にはこれらは先に用意しておいたほうがスムーズに手続き出来るので非常に楽です。

面倒と感じてしまうかもしれませんが必要となるので用意しておきましょう。

1、運転免許証などの顔写真付きの身分証

2、健康保険証

3、直近の給料明細(2ヶ月分)

4、直近の口座履歴(2ヶ月分)

5、IDセルフィー(顔の近くで身分証を持った写真)

審査

審査があります。そんなに審査ではありませんので、不安はあると思いますが、待っていてください。

審査も大体は短い時間で終わります。

在籍確認はあるのか?

事情によっては在籍確認をされたくない人もいますし、逆にされることによって職場で怪しまれてしまう立場の方もいるかもしれません。

雇用形態によってはそもそも電話がかかってくること自体がおかしいということもあります。

その心配がないのは雇用が安定しにくい金融ブラックでも安心出来ますね。

宣伝を行う

ディストリビューター制度(DS制度)なので宣伝を行わないと報酬金が貰えません。

しっかりと忘れないように宣伝はしましょう。

誰でも出来る宣伝方法

カスタマーレビューという形で宣伝すればディストリビューター制度(DS制度)に基づいた報酬金が入ってきます。

内容に関しては一言感想文程度で構わないので、記載すればいいというレベルです。

振り込みがないとかは一切ありません。

報酬金を受取る

最短で審査から15分で振り込みとなっています。

この驚くべき早さはありがたいことですね。特に現金を一刻でも手に入れたい方にとってはマストだと思います。

中には本当に振り込まれるのかと疑念に思っている方もいるかもしれませんが、私も含めて今まで一度も振り込まれなかったという話は聞いてことがありません。

後払いで支払う

当然ながら商品を購入しているので、商品代金は払わなくてはなりません。

ではどのくらいの期限があるのかという最長で1ヶ月となっています。

これくらいのスパンであれば給料もおそらく振り込まれていると思われるので全く問題はないでしょう。

これで以上となるので難しい点は特にないです。

新しいからと複雑になったらいけませんから、新しいサービスでありながらシンプルなのが素晴らしいところです。

支払い忘れてしまったら

自身で買っているのでそんなことはないと思いますが、まれに支払いを忘れてしまう方はいるそうです。

そんなときは素直に伝えて販売者にどうした対応をすればいいか伝えましょう。

一番やってはいけないというかやると危険なことはそのまま払わないまま放置してしまうことです。

そうすると民事訴訟に発展して最悪仕事もクビになってしまうということもありえるかもしれません。

デジアートHP

詐欺?報酬金の金額と商品の料金システム

詐欺?報酬金の金額と商品の料金システム

気になる料金と報酬金を説明します。

商品は2つしかないのでかなりわかりやすいのです。

販売されているのは名前の通りのデジタルアートとなります。

こちらの商品の料金は後払いで払い、カスタマーレビューで報酬金を手に入れてください。

評判は?商品は2つからの単純な構成

ホームページに2つの商品が販売されていますので、手続き通りに購入してカスタマーレビューを書けば報酬金が手に入ります。

各々の料金ついて説明します。

パワーオブウィーク

販売価格税込50,000円となっています。

DS報酬30,000円となります。

キャットエモーション

販売価格税込50,000円となっています。

DS報酬30,000円となっています。

2種類のデジタルアートがあって料金とDS報酬が同じだということを理解しておけば何も問題ないです。

カスタマーレビュー書く際については絵心がなくても心配ありません、綺麗でしたとかその程度で重々になりますが、宣伝はオッケーとなります。

デジアートHP

株式会社信カンパニーに悪評はあるのか?

株式会社信カンパニーに悪評はあるのか?

DIGIART(デジアート)ツケ払いはどんな会社のサービスなのか気になりますよね。

確かにシビアな取引をするので、お互いの信頼が大事になります。

疑念を持ってしまうといい取引も出来なくなります。

会社は怪しくないのか悪評はないのか独自に調べてみました。

株式会社信カンパニーの評判は?

DIGIART(デジアート)ツケ払いの商品ページないに見つけることが出来ます。

特に変なところもなく至って普通の会社と言えるでしょう。下記が会社情報となります。

運営会社:株式会社信カンパニー

代表者:川野義信

所在地:長崎県北松浦郡佐々町石木場免7-8

連絡先:0956-37-8808

営業時間:月曜日~日曜日10:00~20:00

定休日:年末年始

ホームページ:URLhttps://digiart-japan.net/

住所、電話番号、代表者名ともに異常なところは見つかりませんでした、電話番号も正しいですし、住所も架空の住所でもありませんでした。

怪しい会社ではないことがこれでわかりましたね。

デジアートHP

5chの口コミの結果は?どうなっている?

5chの口コミの結果は?どうなっている?

インターネットの大手の掲示板5chでの書き込みはどうなっているのでしょうか。

信憑性の有無は別としてきになるところではあります。

5chでの書き込み

書き込み1

デジアートツケ払いって今流行のやつだよね。

金融ブラックでも簡単に審査も通ったし、スピードもかなりあって、安心出来るイメージがあるわ。

とりあえず振り込まれないという心配はないから素直にやって損はない

書き込み2

金がない金融ブラックなら、現金化するときの方法はかなり限れる給料ファクタリングは色々と問題あるけど、デジアートツケ払いは心配もなく振り込んでもらえる。

審査は心配だけど、金融ブラックでも通った。

書き込み3

振り込まれることは確認できたし、スピードも評判通りだったけど、金額が少ないのかな。

金融ブラックだから贅沢は言ってられないけどね。

悪い口コミに真実はあるのか

掲示板の書き込みを調べたところ悪い口コミというはほぼ見当たらなかったです。

あとは改善案など要望みたいなのが多かったですね。

また振り込まれないのではないかという噂がありましたがそれは悪質なデマと言えるでしょう。

デジアートHP

給料ファクタリングとの違いはあるのか

給料ファクタリングとの違いはあるのか

現金化の手段として金融ブラックの間で有名だった給料ファクタリング。

それとは全く違ったサービスのツケ払いですが、どうして給料ファクタリングと差があるのでしょうか。

新しいサービスが誕生した経緯を説明していきます。

給料ファクタリングとはどんなサービスか

よく出てくるのですでに知っている方も多いかもしれませんが、前払いにて自分の給料を振り込んでもらえるというサービスです。

手数料などは除くになりますが、そんなに怪しいようには見えません。

しかし大きな罠が隠されています。

違法の可能性がある

あくまでも売買契約の取引になるので、ただちに違法となりません。

ただしグレーと呼ばれる状態にあるかもしれません。

違法になってしまうこともありえそうです。

法的に問題があるのなら突如使えなくなる可能性もあります。

現金化出来るだけならいいかもしれませんが、利用して安心するサービスを選びたいものですよね。

手数料が高い

手数料が高いと現金してもメリットが減ってしまいます。

実際の給料よりも少ないとなるやるメリットがないかもしれません。

会社が怪しい

給料ファクタリングの会社で違法なことをして摘発されたというニュースも出ています。

ですので、ほとんど真っ当な会社がお多いと思いますが、中には怪しい会社もあります。

そこを念頭にいれておきましょう。

デジアートHP

再契約?安心の繰り返し利用

再契約?安心の繰り返し利用

支払いさえしっかりしていれば再契約も出来ます。

正確に言うと再購入ですね。これは事実私が何回もしているので、問題はありません。

支払いが終わってないと難しいかもしれませんが、後払いをしっかりやっていれば繰り返しの利用は出来ます。

現金化のサービスでいい会社を探すのはとても手間がかかってしまうためにいいサービスがあったら複数、または何度も利用したいと思うのは当たり前の話です。

いざというときのために頼もしいです。

再契約のときには審査も簡易的になり、書類の提出などが簡略化されるためスピードアップが予想されます。

面倒な書類の集めがなくなってしまうとなるとあとはインターネット上でクリックするだけで済みますね。

デジアートHP

DIGIART(デジアート)ツケ払いの使いかたまとめ

DIGIART(デジアート)ツケ払いの使いかたまとめ

現金がないと金融ブラックが頼れる手段は限られてしまいます。

そこで一時的に足りなくなったときにDIGIART(デジアート)ツケ払いを利用し、その経験を記載しました。

主観になってしまいますが、魅力的なポイントと気になるところが少しあったのでまとめておきます。

使いやすいところ

営業時間がぴったり

営業時間は10:00~20:00までと働いている方にはとても助かる時間帯になっています。

これで早くしまるとなるといつ電話などしていいかわからなくなりますからね。

また土日祝日も営業しているので緊急時の出費が重なるときでも頼りになる存在と言えることが出来ます。

審査から報酬金の振り込みまで時間がかからない

一番魅力的なポイントと言っていいでしょう。業界でもトップクラスである。

最短15分というスピードで振り込みをしてくれます。これだけ早ければATMより早い場合ありますね。

困ったときには一刻も早く振り込んで欲しいので、時間をかけずに振り込んでくれるところは評価させぜる負えないです。

気になったところ

重箱の隅をつくようで大変申し訳ないのですが、いくつかあったので書いておきます。

商品数が少ない

バリエーションがあと少しでもあればなと感じました。

おそらく同じように感じている方も多いはずなので、次第に増えていくのではないかと今後に期待しています。

審査まで不安

審査があるということは落ちる可能性もあるので金融ブラックでも通りますが、100%大丈夫とは言えないと思います。

待っているときの緊張感は僅かな時間でしたがとても心配でした。

振り込みまで不安

レビューなどはそんなに難しくないのですが、契約を結んでそのあと実際に振り込まれるまで不安が多少ありました。

初回のときなので緊張していましたので、不安があったのかもしれません。

確実に踏み込まれるので安心していいでしょう。

デジアートHP

金融ブラックが利用した結果の感想

金融ブラックが利用した結果の感想

金融ブラックになってしまっているので現金がなくなることに対して非常に強い抵抗感をもつようになります。

銀行にいくらかありますが、そこの残高すら把握しているのでなるべくお金を使いたくない日常を送るようになってしまいます。

そういう中でも付き合いなどでお金を使うこともありますし、銀行の残高だけじゃ足りなくなることも知っています。

そういうピンチの中で選ぶサービスとしてはDIGIART(デジアート)ツケ払いはかなりオススメのサービスと言えますね。

金融ブラックは経済的には常に不安定な状態にいるので、しっかりとしていないといけないのでこういうサービスも記憶しているといいはずです。

生活の立て直しをしている最中ですが、お金に対して不安を持たない人生を歩んでいきたいためにこの経験談を書きました。参考になれば嬉しいです。

デジアートHP
TOPページを見る